本部からのメッセージ

保育、進学教育ほか、人の成長を育む事業を通じて社会に貢献し、日本を代表する教育企業を目指します。

保育、進学教育ほか、人の成長を育む事業を通じて社会に貢献し、日本を代表する教育企業を目指します。

 少子高齢化が進む国内情勢の中では教育産業の市場規模は縮小していると考えられがちですが、実は違います。国内の様々な産業で、少子高齢化による人口減少や労働力不足、人工知能によるテクノロジーの進化、グローバル化による競争激化といった変化への対応として教育の重要性は更に増してきています。
 つまり私たちの教育産業は、社会情勢が厳しくなっても縮小するどころか、むしろ社会情勢が厳しいことが教育のニーズを押し上げる結果になっています。私どもの仕事は、親としてはわが子に最大限できるだけのことはやってあげたい、入試に向けてはその日までにやっておかないといけない準備なので先送りできない、という真剣な保護者の想いが支えている産業だからです。
 ただ、少子化は確実に進んでおり、一人当たりの教育費が上昇することでマーケットとしては減っていなくても、子どもの数自体は減少しているので、生徒数を確保することが大変になっていることは事実です。そのため私たちは急速に教室数を増やし売上規模を大きくすること以上に、競争力のある教室作りを志向しています。そして競争力をつけることの延長線上に売上や利益が付いてくると考えて、質にこだわり日々活動しています。
 学校の定期テストでの点数アップと大学入試での合格実績といった具体的な成果を出すことに注力し、その成果によって顧客や教室の仲間と喜びを共有し、塾としての実力を高めることに、真面目に愚直に取り組んで参りました。
 私どもの考えに共感いただける方にぜひお仲間に加わっていただき、力を合わせて他にはない素晴らしい教室作りを共にしていきたいと考えています。

成学社の歩み

成学社は「一隅を照らす教育」を教育理念に掲げる総合教育企業です。少子化という学習塾業界にとって逆境の中で、創業以来35年以上右肩上がりで成長を続け、塾生数は25,500名に達しました。集団指導、個別指導を教育事業の二軸としつつ、新規事業にも積極的に取り組んでいます。

沿革
1987年 1月 大阪府にて1982年7月に創業した個人経営の学習塾である「開成教育セミナー」を法人化、㈱成学社を設立
1990年 12月 「個別指導学院フリーステップ」として個別指導形態の進路指導、学習指導を開始
1997年 7月 「フリーステップ代ゼミサテライン予備校」(現「開成教育グループ代ゼミサテライン予備校」)として衛星授業による学習指導を開始
8月 兵庫県での教室展開を開始
1999年 3月 滋賀県での教室展開を開始
2001年 10月 個別指導学院フリーステップ フランチャイズ事業を開始
2002年 7月 京都府での教室展開を開始
2005年 9月 奈良県での教室展開を開始
2008年 8月 ジャスダック証券取引所(現東京証券取引所JASDAQ市場)に株式を上場
2011年 3月 東京都での教室展開を開始
2015年 3月 徳島県、香川県での教室展開を開始
2017年 1月 設立35周年を迎える
2018年 7月 埼玉県での教室展開を開始

総合教育企業を目指す

主力事業である学習塾では、小学生・中学生・高校生を対象に幅広いブランド・コースを展開し、大学進学まで一貫した責任指導をおこなっております。

昨今では、時代のニーズとなっている保育事業や、外国人留学生のための日本語学校の開校など新分野に積極的に参入し、当社グループのシナジー効果を生かしながら、人の成長を育む”総合教育企業”として業容拡大に努めております。

JASDAQ上場

証券コード 2179
上場取引所 東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)
発行可能株式数 15,360,000株
発行済株式総数 5,876,000株(2017年3月31日時点)


次のページ
「フリーステップ
とは」

PAGETOP

お問い合わせ・お申込みはこちら

Copyright © Kaisei Education Group. All Rights Reserved.