個別指導学院フリーステップ FC

大学受験と点数アップに強い個別指導学院フリーステップのオーナー募集

よくある質問
よくある質問

フリーステップはどんな塾ですか?

小学生から中学生、中学生から高校生と進学の際の塾継続率が高く、平均生徒数が約90人の個別指導塾。「点数アップ」と「受験に強い」、「完全担任講師制」が定評の個別指導塾です。

学習塾に関する仕事は未経験です開業は可能ですか?

未経験の方でも大丈夫です。
教室開校前の座学研修(5日間)、直営教室でのOJT研修(5日間)、オーナー様教室でのOJT研修(5日間)の徹底した研修を準備しております。またオペレーション(運営面)だけでなく、なぜそういうシステムをフリーステップは採用しているのか、「教育」という仕事に取り組むために一般に必要なことがらを、質疑応答の時間もまじえて、じっくりと納得いくまでご説明いたします。

教室長(チーフ)は、勉強を教える必要はありますか?

原則、授業は講師が実施しますので、ご自身で教える必要はありません。

講師の募集採用は、自分(オーナー)でするのですか?

オーナー様向けに募集採用方法について研修があります。求人誌広告は、本部で作成しオーナー様確認の後、掲載いたします。

講師を紹介いただけるのですか?

講師の紹介は、原則行っておりません。

少子化が進んでいますが、将来的に大丈夫でしょうか?

近年、一世帯あたりの子供の数が減っていますが、その分一人の子供にかける教育費は増加傾向にあります。集団指導塾に比べて生徒一人当たりの学費が高い個別指導塾にとっては、まさに追い風状態です。 少子化の時代だからこそ、画一的なカリキュラムによる指導ではなく、より自分の子供に合った教育・指導へと、保護者の方々の「個別指導」のニーズが高まっています。 この時期だからこそ、他の個別指導塾に対してのはっきりした差別化戦略と群を抜くノウハウをもったフリーステップが将来的にも市場から強く求められます。フリーステップの成長がそれを証明しています。

開校時期は、いつが理想ですか?

一人ひとりに合わせた個別指導スタイルの塾なので、基本的には時期を問わずいつでも開校できます。ただ、生徒・保護者が比較的多く入塾を希望される時期としては、新年度および春期講習に向けた2月下旬~4月上旬、夏期講習に向けた6月中旬~7月上旬、冬期講習および受験直前期に向けた11月中旬~12月上旬の順になりますので、その時期に合わせた開校が理想です。

広告宣伝費はどれくらいかかりますか?

フリーステップでは、春期講習前(3月上中旬頃に2回)、新学期(3月下旬~4月上旬頃に2回)、夏期講習前(6月下旬~7月上旬頃に2回)、冬期講習前(11月下旬~12月上旬頃に2回)の年間8回の一斉チラシを実施しています。
1回あたりの費用は、地域によって差がありますが、およそ10万円前後を見込んでおく必要があります。その他に当塾ホームページの掲載などの費用を月平均とした「販促広告分担金」を毎月2万円(税別)納めていただきます。

融資の相談には乗ってもらえるのでしょうか?

資金計画全般について、ご相談させていただきますので、ご安心ください。

お正月、GW、お盆といった長期の休日について教えてください。

冬期休暇として12月末より1月初めまでの4日程度、GW時期の休暇として4月末より5月初めまでの7日程度、夏期休暇として8月中旬に8日程度が、フリーステップ全体の長期休暇になります。
年間の営業日時については、当社規程と合わせていただきます。

教室の広さはどれくらいですか?

教室としては25坪前後が理想です。
他塾と比較して少し大きめのスペースをご準備いただくのは当塾の目指す生徒数の当面の目標70名に対しても十分に対応できるスペースを確保するためです。

塾経営における主な経費を教えてください。

家賃、講師の人件費、広告宣伝費です。他の業種のような仕入れや在庫などの心配はありません。

教室の多店舗展開は可能でしょうか?

可能です。お問い合わせ時にご連絡ください。

開校までの期間はどれくらい必要でしょうか?

通常は開校までに約3ヶ月必要となります。

現在学習塾を経営していますが相談に乗っていただけますか?

是非一度ご相談ください。

生徒の安全対策はどのようなものがありますか?

生徒の入・退出時に、保護者の指定アドレスへのメール通知システム「フリスカ」でお知らせします。また、防災・防犯対策として、年1回「防災・防犯訓練」を実施しています。

資料請求・説明会申込

資料請求

説明会申込

資料請求
説明会申込